カータイヤ種類と特徴基礎知識

クルマのタイヤはどれも同じだと思って乗っている人もいますが決してそうではありません。クルマはタイヤによって乗り心地からハンドリング、燃費や静粛性まで大きく変わってくるからです。カータイヤの選び方はまずクルマの種類によって違ってきます。たとえば、ワンボックスカーのように重心が高いクルマは、カーブのときにタイヤの外側がすり減りやすくなるので、タイヤの外側が内側よりも頑丈に作られている専用タイヤが良いですし、4駆やSUVならば悪路もこなすタイヤがおすすめです。


 

次に、それぞれのクルマにあったタイヤの中から、価格や性能、特徴などを比較しながら選びます。タイヤは燃費性能、グリップ性能、静粛性能、雨天時の性能など、求められる性能がいろいろあります。総合的なバランスが優れているタイヤもあれば、一部の性能により重点が置かれているタイヤもあります。たとえば、スポーツカーには静粛性や燃費が犠牲になっても、グリップ性能が高いタイヤが良いですし、ハイブリッドカーなど燃費の良さが特徴のクルマには、スポーツ性能を多少犠牲にしても燃費性能の良いタイヤが選ばれます。また、高級車には静粛性が高いタイヤが好まれます。サイズが合えばどのタイヤでも使うことができるのですが、これらのタイヤの特徴を知って、より相応しいタイヤを選ぶとドライブがもっと楽しく、快適になることでしょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿